« 平成22年2月22日! | Main | 寒のもどり »

March 01, 2010

楽しいひととき

T6_2 

T5_2 T7_2 T8_2

1年ぶりに高校時代の同級生と食事をした。場所は閑静な住宅地の中にある、普通のお宅だ。「多田家の食卓」と書いてある小さな看板がなければ、一般の家と思ってしまうようなところだ。だが、中に入ると季節に応じた飾りつけや、女性のご主人の趣味である陶器がずらりと並んでいる。また、陶器や着物のあまり切れで作っためがねケースやブローチ、ポシェットなど手作りの品も置かれており、食事を楽しむだけでなく、見るだけでも楽しくなるところだ。もちろん買うこともできる。

この時期はもうすぐひなまつりということもあり、親王雛や陶器で出来たお雛様、きめこみ人形のお雛様など、いろんなお雛様がありとても可愛らしかった。また、料理もお雛様にちなんだ料理で、味も良かったが、目で見ても良かった。また、久しぶりに再会した友人2人とは、いつまでも話しがつきることなく。。。あっという間の3時間だった。

午前中はお茶のお稽古、午後は友人とのランチ、充実した1日だった。

T3_2 

わたしの体調はご存知のとおり、いまいち。「昨年よりは元気になったね」と友人たちによろこんでもらったのは良いけれど、中途半端に元気なので、1日がとても退屈なのだ。ひとりで外出するにはとても不安があるので、行動が大きく制限されている。そうかといって、寝込むほどではない。外で倒れたら、倒れたときのことだなと最近思い始め、ときどきはひとりで外へ15分くらい歩いたり、買い物に行ったりする。

友人に、「いつ、倒れても良いように緊急連絡先や病院の電話番号を書いたネームを胸に付けて歩いてみたら?」と、冗談まじりに言われた。ほんと、そのとおりかもしれないなと思うが、ちょっとそこまでは・・・なので、家でも歩けるようにウォーキングマシンを購入するつもりだ。

|

« 平成22年2月22日! | Main | 寒のもどり »

Comments

トムジェリさん、わたしも親しい友人と久しぶりに会うと時間を忘れていつまでも話をしてしまいます。この前10数年ぶりに中学時代の親友と会ったのですが驚いてしまいました。なんと髪の毛が一本もなくピカリンになっていたのです。話はころりと変わりますがカレーに大根を入れると美味しいと記事に書いてありましたね。カレーではないので申し訳ないのですが、大根を使った料理が私の数少ないレパートリーの中に一つだけあるのです。
それは鶏のもも肉を使った料理なのです。気に入らなければ読まなくても結構ですよ。まず、フライパンに油をしいて鶏のもも肉を炒めます。中まで火が通ったら一口サイズに切りお皿にのせます。残った油の中に月形に切った玉ねぎを入れ炒めます。色が付いてきたらもも肉の上にのせます。その上にたっぷりと大根おろしをかけてポン酢かドレッシングをかけて出来上がりです。料理名はしりません。お味の方も保証できませんのでごめんなさい。この料理をしっていたらまたまたごめんなさいね。

Posted by: 五月人形 | February 28, 2010 02:09 PM

追伸:それから緊急連絡先や病院の電話番号を書いた名札は私の母もつけております。

Posted by: 五月人形 | February 28, 2010 02:37 PM

中途半端に元気っていう、表現が面白いですね。名札
がかっこ悪ければGPSつきの携帯って手もありますよ。
お雛様立派ですね。住宅街の隠れ家みたいなところって、素敵ですね。お家の近くなんですか?
まだまだ、無理は
されないように!

Posted by: かずさん | February 28, 2010 08:02 PM

今晩はコメントありがとうございます。
体調もいいみたいですね。
まあポジティブに行きましょう。
適度な基部転換も必要ですね。
ゆっくりがんばりましょう!!

Posted by: かきみっくす | February 28, 2010 10:10 PM

こんばんは、トムジェリさん。
久しぶりに高校のお友達に会えてよかったですね。
懐かしい人と会うと、話がつきないですね。
中途半端に元気と言うのも、ちょっと辛いですね。
本当に元気になれるといいですね。
記事のお雛様可愛いです。
何か可愛いお雛様がいっぱいですね。
お雛様というと、心が痛みます。
今年も出せそうにありません。
家は狭いし、物は多いし、お雛様の内裏様とお雛様だけ
でも出したいとは思うものの、箱の一番下で出し辛く、
そのまま何年も直したままです。
子供が嫁いで行かないかもしれません。
困った母親のわたしと心が痛む時期です、お雛祭りの
ころ。
トムジェリさんがまた記事の更新をされていてうれしい
ですが、あまり無理をされませんように。

Posted by: 浜辺の月 | February 28, 2010 10:23 PM

こんばんは、池田です。

高校時代の友人と食事などを共にして、楽しい一日と思います。
早くも3月に入り、ひな祭りが目の前となっていますが、画像のお雛さんがかわいいです。
私もいつ、体調が悪化するのか不安を抱えていますが、緊急連絡先や病院の電話番号を書いたネームを・・・万が一のためにもやっておきたいと思っています。

Posted by: 池田 洋一 | March 01, 2010 09:32 PM

トムジェリさん ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
一般のご家庭を改造して、このようなお店(お好み焼き屋さん・小料理屋さん等々)を幾つか見ましたし、一軒だけですが行ったことがあります。
この記事のお店のように凝ってはいませんでしたが、料理はまずまずでした。
雛人形はどれも可愛いですねo(*⌒―⌒*)oにこっ♪
中途半端に元気・・いいじゃないですか、ゆっくり養生してください。人生はまだまだ長いのですから。
1年や2年回り道をしたって、どうってことないですよ(^_-)-☆
大丈夫大丈夫すぐによくなりますから・・無理は禁物ですよ。

Posted by: kazu | March 01, 2010 11:02 PM

逢おうよ~っていつも年賀状に書いてあるのになかなか実現しない高校時代の友達がいます。
トムジェリさんのブログを読んだら日にちを決めようかな!って思いました。
少しの時間でも外出できて美味しい空気を吸っていいじゃ~ありませんか!
大切な時間を楽しんで下さい。
ゆ~~っく、ゆ~~ったりがいいんですよ!
そして、じょじょに時間をのばしていって下さい。
スロ~ライフ!に幸せを感じて下さいね。

Posted by: すー | March 02, 2010 02:50 PM

こんばんは、
久し振りの友人とのランチは楽しめた事と思います、
無理は禁物ですが、多少の冒険はしてみてはと思いますが、
病気の回復は諦めなければ必ずや良い回復へ向かうと思います、
私も怪我して障害者人生14年目ですが未だに諦めてはいませんよ、
そのせいか今では諦めえいたボウリングやグランドゴルフ等も出来る様になりましたので、希望は持ち続けて下さいね、
寝たきりを宣告された人間ですが!、病は気からです!!。
焦らずぼちぼち外の空気もね!。

Posted by: IWAちゃん | March 02, 2010 05:51 PM

こんばんわ(*^-^)
明日はおひな祭り!
静かな心温まるお友達とのお食事はよいですね。
少しずつ回復されているようで嬉しいです。
私も、少しでも歩くようにしています。
「一歩 一歩 ゆっくりでよい 自分の足で」
と言い聞かせながら歩いてます。

お体  お大事になさってください

優しいお雛様に和ませていただきました。

Posted by: ひろ | March 02, 2010 10:11 PM

トムジェリさん、おはようございます。
毎年ひな祭りの日は祭日ではないので実感がわかなかったのですがトムジェリさんのブログのひな人形を見ると「あぁ今日はひな祭りの日なんだなぁ」と実感いたします。
ゆっくりでいいですからブログの更新を期待しています。

Posted by: 五月人形 | March 03, 2010 08:00 AM

☆五月人形さん
特に男性は、体格がよくなっていたり、髪が少なくなっていたりすると、分からないですね。わたしも同窓会の受付をしていたときに、男性2名に「失礼ですが・・・」と尋ねたことを思い出しました(^^)

カレーの料理、教えてくださってありがとうございます。あっさりした感じですね。鶏の皮目をしっかり焼くといいかもね。一度試してみます♪

☆かずさん
ひどかったときのことを思えば、かなり元気になったと思います。ひとりで出来ることが増えてきた分、毎日が暇です~(特に午後から夕方までが)
少しずつ、行動範囲が広がっていくように、焦らず・・でも挑戦したいと思います。

☆かきみっくすさん
ありがとうございます。頭の中で色々考えても仕方ないので、かきみっくすさんがおっしゃるように、深く考えずに前向きに考えていきたいですね。

☆浜辺の月さん
近所に住む私の従兄弟も、子どもが小さかったときは、七段飾りを出していたけれど、大きくなってからは、誰も飾つけの手伝いをしてくれないので、面倒だから出さないと言っていましたよ。いろんな事情で、お雛様があっても出さない家庭って結構あるのではないでしょうか。
ブログは、月刊ブログになりそうですが(^_^;)・・・マイペースでアップしたいしなって思っています。

☆池田洋一さん
え!!IKEちゃんもどこか体に不安があるの?この時期、気温がちょっと高めだったり、寒くなったりで体がついていくのが大変なので、くれぐれも体調には気をつけてね。
IKEちゃんの写真をいつも楽しみに見させてもらっているんですからね~(^^)

Posted by: トムジェリ | March 03, 2010 09:50 AM

☆kazuさん
本当に普通のお宅で、6畳くらいの客間と12畳の続きの和室があるだけで、1日2グループしか食事が出来ないのです。わたしたちは3人だったので、6畳の応接間で椅子にこしかけて食事をしました。 他の客の姿を見ることがないので、ゆっくり庭やお雛様を見ながら食事やおしゃべりをし、のんびりできる感じで、とても良かったです。
和室のほうは8名くらいのグループの方がお食事していましたよ。
空間を貸し切ることができるので、ゆったりできるのが良いですね。

☆すーさん
やはり、友達っていいものですね!
家にほとんどこもりきりの私にとって、良い気分転換になりました。
わたしも大学時代の友人とは、すーさんじゃないけれど、「たまにはお茶したいね」って年賀状には書くけれど、会うことがないです。。。
 人生って長いのかなあ。。。うん、長い!!と思って今はマイペースで生活しますね(^^) そうだね、ひょっとしたら今しかゆっくりできないかもしれないものね。

☆IWAちゃん
IWAちゃんのコメントは、実体験によるものだから、とても励まされます。
昨年までは、こんなことをすれば少しはよくなるんじゃないかと思うことすべてが裏目に出て、動けば悪くなるという感じでしたが、おかげで、こんなことをすると悪くなるということが分かり、外出できるようになったんじゃないかと思います。
やってみないと、自分でどこまでが出来るか分からないけれど、年々良くなっていると思いますよ。

☆ひろさん
そっかあ・・言い聞かせながらか・・わたしもそうやってみよう。少しずつ歩く距離も伸ばしてみよう。
ひろさん、良いことを教えてくださってありがとう!
 高校の友だちとのランチはとても楽しく、時間があっという間に経ったように思います。
週に一度のお茶の稽古のときの茶友だちとの話も楽しく、毎週土曜がくるのがいつも楽しいです。
家にいるといろんなことを考えるので、外に出たいです。

Posted by: トムジェリ | March 03, 2010 11:14 AM

☆五月人形さん
3月3日は祝日の候補にはあがっていたようですが、季節がまだ寒いからという理由(これだけでなく色々あるらしい)で祝日にならなかったと、どこかのHPで見ました。
マイペースですが、ブログ更新していきますからね(^^)

Posted by: トムジェリ | March 03, 2010 11:36 AM

トムジェリさん、料理のこと一度試してみると読んでびっくりしました。訂正があります。もも肉は塩こしょうをするのと焼いて一口サイズに切るんじゃなくてそぎ切りにして焼くんですよ。もう手遅れかもしれない。ごめんなさい。

Posted by: 五月人形 | March 03, 2010 07:13 PM

☆五月人形さん
大丈夫!まだ作っていません。
大根がまた我家で大量?に収穫できる時期がきましたら試してみますよ。
ありがとうございました。

Posted by: トムジェリ | March 07, 2010 09:51 AM

こんばんは、池田です。

コメントありがとうございました。
こちらは暖かくなったり、寒かったりと繰り返していますので、体調管理が本当に大変です。
まだ雪が多く残って、完全に消えるまでにはまだ時間がかかりそうです。
辛抱強く、春を待ちたいです。

Posted by: 池田 洋一 | March 07, 2010 09:20 PM

☆池田洋一さん
IKEちゃんの写真の感覚が新鮮で楽しいです。
また、見せてくださいね。

Posted by: トムジェリ | March 09, 2010 02:13 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 楽しいひととき:

« 平成22年2月22日! | Main | 寒のもどり »