« November 2012 | Main | September 2013 »

December 28, 2012

2012年を振り返って

J1

わたしにとっての2012年は、良い年になったと思います。5年前に職場で倒れて動けなくなってからは、普通に自分の身の回りのことを自分ですることが出来ることのありがたさを痛感し、元気になった現在、「人間明日はどうなるか分からないのだから、今日するべきことは今日する!」というのが私のモットーとなりました。でも、何事も一所懸命になりすぎる性格が災いし、これは明日でもいいんじゃないと思うことまでも、夜遅くまで頑張りすぎ、翌朝体調が悪くなったりして、なかなかちょうど良い加減が難しいものですねwww。

お茶関連のこと以外、家にいることが多いので、来年は社会性をつけるために、週2日くらいは、働いてみたいな。。なんて、思っています。この景気の悪さと、私の年齢、週2日というわがままな希望をかなえてくれる雇用先があるかどうかは不明ですが、ゆっくり探してみようと思っています。

お茶やスイミングなど慣れた環境にいると、もともと唯我独尊という性格なので、ますますその性格が強調されていくような気がします(^_^;)

なので、ちょっと違う場所へ出ていってみるのも良いかなって考えています。相変わらず、世の中が少し揺れたり、気分が悪いこともあるけれど、どの程度仕事ができるか試してみたいな。。。なんていう、欲が出ています。

話は変わりますが、広島はサンフレッチェがJ1初優勝しました。今更ながらですが、記録ということでアップしました。ずば抜けている選手はいないと思っており、優勝するとは思っていなかった分、嬉しかったです。やはり個人の強さではなく、チームワークの強さと運で勝ったのではないでしょうか。この優勝は、広島県で記憶に残ったニュースの中で、広島刑務所脱走や塾帰りの小学6年の女児監禁事件を押さえ、1位に選ばれていました。

Hiroshima1 Hiroshima3

上の写真は、広島平和大通りのイルミネーションを写してみたものです。

わたしの拙いブログに訪問してくださっている皆様、よいお年をお迎えください。また来年もよろしくお願い致します。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

« November 2012 | Main | September 2013 »